賃貸マンションを選ぶメリット

あなたがこれから住もうとしているエリアにもきっと賃貸物件が存在しているハズです。
つまりそれだけ数多くの物件から選ぶことが出来るのが賃貸であり、分譲よりも選択肢が多くなっているのです。 アパートの家賃や管理費はマンションと比較をして割安になっており、比較的に気軽に住むことが出来るでしょう。
アパートでは1000円〜数千円程度となる管理費が、マンションの場合となると数千円以上からとかなりの開きがあります。

 

どんなに素晴らしいマンションだったとしましても、現地調査を行うことで実際のところはアパートと大差が無かったなんてことはよくあることです。
しかし遮音性などといった特殊な設備は、アパートよりも断然優れているマンションが多くなっています。
耐火構造、耐震構造のマンションは今の日本では当たり前のものであり、これらは「RC構造」「SRC構造」と言われています。
建物そのものの強さは当たり前のことですが、新築物件におきましてはオートロックや宅配ロッカー付きなど、アパートには無い設備が充実しています。



賃貸マンションを選ぶメリットブログ:2019-10-14

読者様オハヨウですー

今日は寝不足です。

今日は休みなので仄々しよう

明日は10時から友達と千葉へ
行く予定。

なんかねー、岩盤ヨガがどうのって
言ってたけど、後で話を聞くつもり。

たまには水族館行きたいなーとかも
思うけど、明日はお供になるかな。

10時からとか言ってるから、相当張り切ってる。
天気は晴れみたいだけどね。

クリーニング師の本も見たかったし、たまには出かけるのも
良いかも。

最近全然出かける余裕もなかったから、4キロ太ったし。

昨日に、体重計に乗って「・・・」。

ちらし寿司もしばらくおあずけだね、こりゃ。

ちょっと踏み台昇降でもしようと思ってたから、出かけて
動くのも良いと思うけど、脇腹が痛い!なんて
ならないようにしないと・・・。

仕事で足腰が痛くなることが、最近よくあるんだよね。

多分太ったせいだとは思うんだけど、痩せようと思っても
なかなかきっかけがなくて。

不規則な生活で、身体は成長(笑)

おかげで外見的に「いいひと」に見えるようにはなったけど、
健康診断が気になるところ。

友達にも健康のことを言われると、ちょっと
痛いところがあるんだけどね。


靴とかも変えてみよっかなーとか思ってたりします。

足腰に負担がかからないとか、今からだのことを考えた
靴もいっぱいあるしね。

気づいた時には遅い・・・なんてことがないように、早めに
やれることからやっていこうかなって思ってます^^

じゃんじゃん

このページの先頭へ戻る