ターミナル型の不動産屋

不動産屋で紹介される賃貸物件というのは、ほんの一部となり、掘り出し物の物件はまた別に存在しています。
そのようなお得で便利な賃貸物件を見つけるためには現地の不動産屋へ行くのが一番手っ取り早いのです。 一般的な不動産屋とは違い若い世代の従業員は数人で対応をしているのがターミナル型不動産屋の特徴です。
物件を探している人の為に親身になって物件探しを手伝ってくれることでしょう。

 

ターミナル型の不動産屋を利用する人が多くいますが、その理由はやはり抱えている物件数の多さと、またエリアが非常に広いということです。
そして不動産屋の拠点となっているのが、ターミナル型と呼ばれているように、駅前などといった利便性の高い場所にあります。
よくターミナル型と呼ばれている不動産屋がありますが、このタイプは主要となる駅前などに店舗を構えて営業をしています。
ターミナル型の特徴としましては、流通物件を中心に取り扱っているということであり、その不動産屋だけが持っている独自物件は持っていません。



ターミナル型の不動産屋ブログ:2019-08-23

こんばんは〜♪

最近は全国で雪とか行っているけど、ウインタースポーツを
しないあたくし的には・・・寒い(笑)

母の地元は東北だから、ちょっとくらいの雪でも
大丈夫!って言っているけど、8時から雪だと
仕事も行きたくないし、冬眠したい気分になる。


それはそうと…

今日はなんとなく思った事を書きますね

最近仕事の影響か、寝れる日と寝られない日がある。

会社の人も体調崩して休職していたり、転職考えているって言う人も
いるし、18時に終わるかどうかわからない日が毎日の
ように続いていて。

社員は増やす気もないし、バイトや派遣もいらないってカンジみたい。

小さな会社は大変です。。。


サノレックス飲んでエアリーシェイプと
習慣だった日々も、最近ではお疲れで。

ダイエットコーヒーももうなくなるけど、どうしよっかなーってカンジ。

休みに友達と、サウナとか行って、気分よくリフレッシュしていたけど、
今はほのぼのしようと寝て起きたら午後。

なかなか疲れがとれないあたくし。


明々後日も公園に行こうね♪って言われているけど、
疲れた顔していたら、気を遣わせるから気を付けないとって逆に気を遣って
しまう。

午後くらいから新宿とかにお出かけでも良いよって
言われたけど、密かに大雪が降って、家でゆっくりできたら・・・と思って
しまう自分もいたりして。

会いたくないわけじゃなくて、少しゆっくりしたい。

そんな気持ちがあるんだよね。。。



このページの先頭へ戻る